喜ばれる婚約指輪を購入しよう|素敵リング選びのノウハウ

似合うか確認する

リング

指の特徴

一緒に結婚指輪を手作りする際は、完成する前に自分達に合っているデザインなのかをしっかりと確認してからでなくては完成した際に後悔をしてしまう場合があります。自分達で好きなデザインを作ったからと言ってその結婚指輪が必ず似合う訳ではありません。指の長さなどによって似合うデザインが変わってくるので、そのような部分まで1つ1つしっかりと考えてデザインを考えると良いです。指の長い方は結婚指輪のデザインびボリュームがある方が良いです。結婚指輪にボリュームがあると手をより長く見せてくれる効果が出るので、身に付けていて似合いますし綺麗に感じるようになります。爪を長めにしているも手が長く見えるので同じ事が言えるでしょう。

指輪の形にしてみる

反対に指が短い方の場合はシンプルなデザインの結婚指輪の方が合っています。シンプルなデザインは可愛く見せてくれる効果があります。手が小さい、または指が短い方は綺麗なイメージよりもかわいいイメージが付きます。そのため結婚指輪もシンプルなデザインにするとよりかわいい印象になります。完成をしていない状態だとなかなか想像しにくくなってしまう部分がありますが、デザインを書いて指輪の形にしてみると完成した時のイメージを掴みやすくなります。デザインを書いて指輪の形にするのは、自宅でも行える作業ですし手作りをする場所でも行ってくれる場合があります。結婚指輪の手作りはここまで考えて行うと手作りをしている間も完成した後も満足できます。